いくつになっても少女でいたい! 少女漫画と私の人生。

20代後半になっても少女漫画を読むことをやめることが出来ません。
初めてマンガを買ったのは、10歳の時。吉住渉先生の「ミントな僕ら」が人生初のマンガデビューでした。
双子の弟のえるが、姉まりあの学校に女装して転入するという、驚きの本作品。
大人になって思い返してみれば、中学生があんな恋愛なんてしないよ(笑)と思うのですが
当時小学生の私には、とても刺激的で、制服を着て学校に通うようになるとこんな素敵な出会いが沢山起きるのかと夢見ていました。

中学生になって特に印象に残っている少女漫画は高屋奈月先生の「フルーツバスケット」
異性に抱きつかれると十二支に変身してしまうという呪いをかけられた一族の人々と
まるで太陽のように温かい、家庭的な主人公透のお話です。
少女漫画と言えど、本作は男性にも非常に人気な名作。
恋愛の描写は勿論のこと、夢や希望だけでなく「人間の愚かな感情」も描かれた名作です。
ちょっとした下ネタを隠すことなく堂々と表現することで、心地よい笑いも呼んでいます。

高校生になると、現実的な恋愛も覚え始めますますマンガの中の「絵に描いた恋愛」に魅力を感じてきます。
だけど、なまじ大人になってしまった分ただのイチャイチャした少女漫画では
こんな展開ありえねーよ! とニヤニヤ寄より先にツッコミが出てしまい…
そんな中私が一番ハマっていた少女漫画は「赤髪の白雪姫」でした。
誰がどう見ても両想いな王子様ゼンと異国からやってきた白雪。
ヒロインである白雪は十分独り立ちしており、一人の女性として同じ性別である私から見ても魅力的なキャラクター。
そんな二人がもどかしいような、初々しいような、そんな甘酸っぱさに心が震えました。
思いのほか早く気持ちが通じ合ってしまったのはちょっぴり残念だけれど、こんなにも触れ合うという行為は
幸せなことなのかと、第三者の目で温かく見つめてしまいます。

学生生活が終わって、社会人。ストレスも学生のころとは比ではありません。
一人暮らしを始めれば、食生活から何からグダグダのボロボロ。
そんな中、ハマってしまうのは「大人の男性」が魅力的に書かれている作品。
月9でドラマ化もされた「ダメな私に恋してください。」最高です。
主任のような男はどうして私の前には表れてくれないんだろうと思いながら読み続ける毎日。
主任がいてくれれば美味しいお肉が・・・
夜中夜景の綺麗な場所へドライブデートが・・・
美味しいお肉が・・・と夢ばかり見てしまいます。
主人公が共感が持てすぎるダメ女なのもたまらない。ダメ女なのに、それを自覚し改善しようとしている。
その部分に惹かれてしまうから、主任との恋も応援したくなる。けれ、ど!
やっぱり私にも主任が現れてくれないかなという夢は消えることはなく。

そしてもう一つ、こちらも実写化された名作「君に届け。」
複数のカップルが成立しているこのマンガ、くっつくまでもじれったければ、くっついた後もじれったい!
私の高校生活にこんな青春は無かったよ! 羨ましいな! と悔しく思いながらも
若者を見守るババァの気持ちでついみんなを応援してしまいます。
あからさまな少女漫画的展開もなく、ただみんな真っすぐに恋をし大人になっていく姿は見ていて清々しい。
もどかしいはずなのに、すっきりとした気持ちで読める。そんな素敵な作品です。

歳をとるごとに読みたくなる少女漫画の傾向は変わっていくけれど
いくつになっても夢見る女の子、いつか素敵な王子様に…という思いは無くなりませんね。
そんな私の理想の男性は、神風怪盗ジャンヌの名古屋稚空です。

イケメンお金持ち運動神経抜群だけど甘やかしてくれる甘えんぼ! 最高!!

いくつになっても少女でいたい! 少女漫画と私の人生。

夏季のご周り野良猫ウォッチング思い出?猫ってほんとにチャーミングの!

我々が此度いる家の近くには野良猫がたくさんいます。野良猫が野良猫を増やしてしまうのか、はたまた猫が入り込み易い原野なのかは分かりませんが1日に3匹くらいは平均して見付ける事ができます。
猫たちは大まか午前か夕暮れ時分の、昼間の暑さが弱いところやってきます。
チビの黒猫は確実今春に生まれたばかりで、たびたび「みゃー」と鳴いては仕掛けをねだってある。我々は仕掛けをやったりはしませんが、近所に住むおばあさんはぐっすり仕掛けをあげていて、午前になるとそのうちのヤツから仕掛けを催促する見解が分かるのが本当に良いだ。
他にもキジトラやシロサバ、三ヘアー猫なんかもいて、あなた好き勝手に生きてある。
最近は蝉が多いからか絶えず蝉を捕っているみたいで、時時「ミ゛ッ」という蝉の断末魔や「ミミミミミミ!」と蝉が暴れ見回る見解が聞こえて、それを聞くとなるほど、夏季ですなあと感じます。
真っ昼間はやはり暑いから余白ひなたにはいなくて、うちの裏手の日陰になっている部分や、近所の公園の木の影で息づかいを潜めるようにして座ってある。そういった猫たちを見ていると今日も平穏です、という気分になってほんとに楽しくなってくる。ベルタ サプリ どこに売っている

夏季のご周り野良猫ウォッチング思い出?猫ってほんとにチャーミングの!

主体身体や細胞板などについて練習をしました

稽古しました。各染色体躯は縦に裂けて2つに分かれ、紡錘糸に引かれて両極に移動します。両極の染色体躯は濃密がゆるみ、細くなります。染色体の濃密は一層ゆるみ、根源膜に包まれます。根源小体が現れます。細胞クオリティーの抑制によって2つの細胞になります。体躯細胞抑制では、ともかく根源が2つに分ける核分裂が起こります。核分裂の過程は、根源や染色体勢により、前期、中期、後期、終期に区切ることができます。そして、終期には核分裂に引き続いて細胞クオリティー抑制が起こり、細胞クオリティーが2つに分かれます。抑制前の成分の細胞を母細胞と済む、新しくつくられた2個の細胞を赤ん坊細胞といいます。体躯細胞抑制の進行過程は、生物細胞と植物細胞で総じて共通していますが、植物細胞では主役体躯がないので、星状体躯が出現しない先が生物細胞と異なります。また、細胞クオリティー抑制が生物細胞では細胞膜が括れるように分裂するのに対し植物細胞では細胞板が現れて、しきられることによって抑制行う。細胞板は事後、細胞バリアーとなります。勉強になりました。

主体身体や細胞板などについて練習をしました

開放感たっぷりのお気に入りな寝室は屋根裏部屋

新しく家を建ててから半年経ちましたが、大抵建てる前のワクワク感は、住んでいくうちに慣れて薄れていくものです。でも、その中でお気に入りの部屋があります。屋根裏部屋です。広さは6畳ありますが、高さが低いので体感的には4畳半と言ったところでしょうか。まともに立ち上がる事も出来ず、屈んでいないといけません。一見使い勝手の悪い部屋ですが、私はそこを寝室にしました。理由は天窓です。周りに高層の住宅があるわけでもなく、天窓から入ってくる景色を独り占めなんです。とは言っても見える景色は空だけですが、晴れた夜は星空の下で就寝、お昼は青空の下でお昼寝。開放感を存分に感じながら睡眠を取れます。なので、新築を建ててから良質な睡眠を取る事が出来るようになりました。
ただ、ひとつだけ心配な事があります。冬場は断熱材が効果を発揮して暖かく過ごせたのですが、問題は夏場です。直射日光がモロに部屋に差し込むとなると、暑くて寝れないのでは…と、心配になります。あんな小さい部屋にエアコンをわざわざ取り付けるのも勿体無いし、夏場は寝室をお引越しかな?と言うかんじです。

開放感たっぷりのお気に入りな寝室は屋根裏部屋

かばんが来たりバラエティTVを見たりした

午後に鞄が来ました。送られてきてから少ししてから、ゼリーがあったので、ゼリーを食べました。岡山県のゼリーでした。白桃のゼリーとピオーネのゼリーを食べました。白桃もピオーネも広いのが入っていました。とも美味しかっただ。他にもケーキや味付けのりやかつおぶし、お素麺、おUSA、ドリンク、お日様器材などが入っていました。そして、18拍子くらいからTVされていた、諸々放送を見ました。今回は、工事内の要素をやっていました。最初は、小田急線の下北沢駅舎で現時点何が起きているのかについてやっていました。踏切をぶち壊す職務をやるそうです。そして、地中トンネルに参加していました。職人しかできないこともやっていました。コンクリートの偽りをならす課題をやっていました。最もビギナーがやるのは難しそうでした。次は、地中線路に行っていました。そして、下北沢駅舎の新駅に参加していました。2019階層の3月に形成真意だそうです。

かばんが来たりバラエティTVを見たりした

わし座αやお天道様などについて演習をしました

恒星などについて稽古をしました。わし座αは、スペクトル形式はA7だ。必須型は2.3だ。様式の型は0.8だ。はくちょう座αは、スペクトル形式はA2だ。必須型は−7.4だ。様式の型は1.3だ。みなみのうお座αは、スペクトル形式はA3だ。必須型は2.1だ。様式の型は1.2だ。オリオン座は、スペクトル形式はO9だ。必須型は−5.5だ。様式の型は2.8だ。ペルセウス座αは、スペクトル形式はF5だ。必須型は−4.1だ。様式の型は1.8だ。いて座αは、スペクトル形式はB2だ。必須型は−1.9だ。様式の型は2.0だ。おひつじ座βは、スペクトル形式はA5だ。必須型は1.7だ。様式の型は2.6だ。お天道様は、スペクトル形式はG2だ。必須型は4.9だ。様式の型は−26.7だ。このようなことを覚えましたが、知らないことを知れて良かったです。

わし座αやお天道様などについて演習をしました

自分好みのハンドメイドアクセサリーを作る

髪型を変えたり、洋服に合わせたりするためにアクセサリーを探すことが多いです。
ショップで売っているようなものはどれもありきたりで、なかなか気にるものと巡り会えません。
そこで、前から気になっていたハンドメイドのアクセサリーを作ることにしました。
元々ものを作ることは好きなことだったので、見事にはまってしまいました。
中でも今では一番力を入れて作っているのが、UVレジンを使ったアクセサリーです。
お気に入りの模様の入ったペーパーやキラキラとしたガラスなどを、レジンで硬化して自分だけのアクセサリーを作っています。
慣れるまではレジンを一定に塗ることが出来ず、出来栄えも酷いものでしたが、コツがわかった今では均等に濡れるようになり、自分で言うのもなんですが結構いい出来です。
お気に入りのアクセサリーが出来ると、おしゃれも楽しくなります。
次はどんなものを作ろうかと考えたり、ショップで販売されているものを自分なりにアレンジしてリメイクすることも楽しみになります。

自分好みのハンドメイドアクセサリーを作る

大河ドラマ、滑り出し明るいと思っていた真田丸だけど

大河ドラマ、最初から最後まで面白かったと映るものはいまほとんどありません。1つは、女の人がキャラクターってのがたくさん、無論北条政子や茶々等職歴の表土俵に出てきた人類もおるにはいるが例外的でますます、女性がいまいち毎回政治や試合に著しいアピールを与えたことはありえないし、ないでしょう。
当然紳士のキャラクターでも大河ドラマというだけあって長く活躍する職歴上のキャラは限られるし、多くの経験にかかわっていらっしゃるわけではありません。他にも理由はありますが、なかなか広範囲カラーが強すぎてやっぱり職歴商品としては、つまらない場合が多いという事があります。
その点、真田マイホームはバイスポーツマンとしては実にいいところをついているんですが、どうしても末日に生じるにしたがってダレてきたような気がします。当然三谷幸喜がからんでいるからこうなのかもしれませんが、豊臣との関係で肝心の前田利家も出てこないし、五奉行五大老制のあたりも出ないし奉行は石田三成だけ(大谷刑部は五奉行に入っていたという風評もあるが…)ちょい歴史的には弱いんではないかと思うんですが。全身脱毛 人気ランキング

大河ドラマ、滑り出し明るいと思っていた真田丸だけど