眠い、もうだめだ…週に5日も働けない身体ひ弱アルバイターにおすすめバイト

1日目、普通にぐったり、2日目死んだ目、3日目臨界点…4日目以降は神父さんの呪文が必要(ドラクエ というほど体力がない…なんでみんな週5で普通に働けるの?という体力のないみなさーん、体の弱い人!普通のアルバイトだと休みがちになり辞めてしまう…疲れて仕事を覚える、効率の良いやり方を考える暇もなくて、余計に仕事が終わりませんよね。しんどくてしんどくてバイトが終わることしか考えられない。仕事が覚えられないからいつまでもしんどい。疲れがとれなくて日に日にしんどくなる…そして辞めるということを繰り返してきた。筆者がそうだったのでよくわかります。身体の弱い人にできる仕事なんてない…?いえ、そんなことはありません!身体が弱くてもよい、ということは好きな時にできる、ハードな時間が少ない、座ってできる仕事この三点ではないかと思います。あと歩きが少なく、通いやすい!これは1番大切です。好きな時にできる、といえば在宅ワーク。入力系や指定されたキーワードやテーマで記事を書くライティングというお仕事や、内職、動かないといえばホテルのフロントなど受付系がおすすめです。しかし、受付でも、電話対応が忙しいところは中々ハードですので要注意です。移動は大変ですが、人間関係も次々変わる、好きな時に入れる単発アルバイトも魅力的です。ただし、外でのイベントや外にずっと座る配置もありえるので、そこは会社の人に体の事情を話しておくとよいかもしれません。単発アルバイトというのは人が足りていないところに派遣されることが多いので、入ってくれるなら!という案件ならお断りされることはないと思います。コンサート、スポーツイベント系は倍率が高いですが、子供向けイベントや企業の商品PR系は比較的入りやすいかなと思います。ただしこれは、毎日通えないけど、たまにならめっちゃパワフルに動ける、そのあと休みなら多少きつくても大丈夫だよというある程度のタフさがある方向けです。ミュゼ 背中

眠い、もうだめだ…週に5日も働けない身体ひ弱アルバイターにおすすめバイト