実家の雰囲気に慣れる修行、息子なりに頑張っていました。

10連休中の3日間、車で50分ほどの実家へ息子と2人で帰省していました。実家にはおよそ2ヶ月後、第二子出産の入院中に息子を預かってもらう予定です。繊細な性格で、人見知りや場所見知りが激しい息子に、実家に慣れてもらうための修行が今回から始まったと言えます。

到着して早速問題が発生しました。飼い犬の熱烈な歓迎です。小型犬なのですが、一歳半の息子にとってはそれなりの大きさに見えたことでしょう。玄関の戸を開けると元気な声で「ワン!」と一声吠えて、息子にかけより、息子の胸のあたりに前足をかけて尻尾を振っていました。それが怖かったようで、実家についてからの1時間ほどは泣いて私から離れようとしませんでした。

最初こそそんな調子でしたが、三日目の帰る頃には私から離れて家の中をウロウロと探検していました。まだ時々、息子の気分によっては私から離れるとグズグズと泣くこともありましたが、修行の初回としてはこんなものかなという感じです。

出産予定日の2週間前には里帰りするので、その2週間でもっと慣れてくれるといいなと思っています。ミュゼ 980円 キャンペーン 予約

実家の雰囲気に慣れる修行、息子なりに頑張っていました。